衝撃! トッケイヤモリの画像

最初にお断り・・・
以下の写真、かなりグロテスクです。
爬虫類がダメな方、くれぐれもご覧にならないで下さい!




数日前、朝食の後、庭をブラブラしてた夫が、

「大変だ~(棒)」

と。
食器洗いしてた手を止め、

「どうしたの?!」

「いいから、来てみい」

夫の後をついて行くと、ブランコ(“手作りブランコ”“手作りブランコ第2弾”参照)の近くでトッケイが倒れて?ました。
トッケイ(=トッケイヤモリ)とは、主に東南アジアに生息する巨大ヤモリで、大きいものになると全長30センチを超えます。
食性は肉食で、大きな昆虫、小さな爬虫類・哺乳類などを食べます。
滅多に人前には姿を現しませんが、見た目も鳴き声も強烈なインパクト。
まず外見は恐ろしくサイケ。
鳴き声は鳥類・哺乳類のよう・・・ちなみに私は最初“鳩”が鳴いてるのだと思ってました。でも、トッケイが鳴くのは夜半、その時間って鳩は夢の中なんですよねw

夫のサイトのこのページに、トッケイ捕獲の様子と、捕獲後の動画があります。

トッケイは噛む力が強いので、夫は念のため軍手をして、手にとって、間近で見てみると・・・
負傷してました。


 
外敵にやられたようで、頭に小さな穴が開いてて、左前足と尻尾がなくなっていました。
 
まだ子供で、体も歯も小さかったです。
トッケイの口の中って、真っ黒なんですね。この子だけかな?



・・・悠長に写真を撮ってるように見えますが、その時間約数分。
なんせモデルは負傷中、無理はさせられません。
急げ! 急げ! とシャッターをきったのですが、その殆どがピンボケ。
慌ててただけでなく、実は私、手が震えてたんです。
大概の生き物は平気な私ですが、トッケイはダメでした。
間近だったというのもありますが、それより何より、動きが人間チックで~・・・不気味さ満点でした。





前足と尻尾は自然と生えてくる・・・
気になるのが、頭に空いてた穴(何者かに突付かれた痕)・・・。
わずかな願いを込め、夫が外敵にやられない安全な場所(玄関口)へ避難させました。






 
〈おまけ〉

意外にも怖がりな娘。

「こっちにおいで~!」

と呼んでも、頑なに拒否。
でも興味はあるようで、遠目にジィーっと見詰めてました。
そして、シャカシャカシャカ得意のお絵描き。


 
「お母さんコレ~!」

と言って指差すので、見ると・・・


 
遠くからでも観察力はバッチリ?!
←トッケイです。
なかなか特徴とらえてますよね?
え? 親バカですか?! スミマセン・・・。


 
2008/07/07  




夫婦について少し考えた
昨日11月22日は「いい夫婦の日」だったそうですね。夫が教えてくれました。11月11日が「ポッキーの日」とか日本は色々ありますね。
Oct.04,2017 | Photo diary
ずっとずっと奥に進みます。ここ我が家のご近所なんですが、車を降りてからが長~~い。
夏休みの帰省(2)
今回の旅のキーワードは「エコノミー」だったので、行きも帰りも船を利用しました。
夏休みの帰省(1)
今更ですが、夏休みの帰省の話をここに示しておこうと思います。
敬老会と海と苦手分野の話
18日敬老の日は、台風一過で素晴らしいお天気! 気分は 海でしょ、絶ー対、海!! だったのですが・・・
離島の朝の過ごし方
フエダイは夜行性なので暗いうちが勝負! ってことで、眠い目をこすりつつ堤防に向かったってわけ...w
Sep.10,2017 | Photo diary
大川の滝に着きましたー。こんなに良く晴れた日曜の朝だというのに、誰~もおらず貸切り!
2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー