忙しい休日(2)

【16:00頃】

入り口の売店で水を購入し、園内散策スタート!

動物園エリアは、池の周りに設けられた遊歩道をぐるっとひと回りするコースになってる。
子供のペースでゆっくり歩いたとしても1時間半ほどあれば回れるコースだ。


水辺には鳥がいっぱい。

←何てことないただの白鳥なのだが、列を成してるのが珍しくて、娘に

「ねぇ、見て、見てー! 白鳥さんが列になってるよ! スゴイねー! キレイに並んでるねー」

と興奮気味に語りかける私。


 
「わぁ! 見てーーー! 次は黒い白鳥よぉ~!」

と娘に見せようと必死に指差す私。

夫が呆れ顔で

「・・・黒鳥って言うんだ!」

と。

「は? コクチョウ・・・!?!
そうなんだ、コクチョウって言うんだぁ・・・あは・あはは・・・はぁー・・・」(泣)


 
次はサル。

ちょうど夕食時間だったようで、飼育係さんからバナナ、パパイヤ、みかんなどをもらっていた。
見てると、パパイヤばかりバクバク食べてる。
どうやらパパイヤが好物らしい。

ウチの庭のパパイヤ食べてくれないかなー・・・。


 
私が写真を撮ってる内に、夫&娘は先へ先へと進む。

遠くから娘がギャハギャハ大笑いしてる声が聞こえてきた。

行ってみると、フクロウのコーナーだった。

夫が

「ホーホーホー」

とフクロウの鳴き真似をすると、フクロウも

「ホーホーホー」

と返事(?)する。

なかなか良く躾けられたフクロウだ。(←?)


娘は、フクロウがホーホー鳴くのは絵本で学習済み。
思いがけず生フクロウの肉声(?)が聞けて、とっても嬉しそう。

とにかく、夫とフクロウのやり取りに終始バカうけの娘。(・・・なんだかなー・・・:呆)


実は私もフクロウが鳴いてる姿を目の当たりにするのは初めて!

何がって、鳴く時、嘴のちょうど下辺りが大きく膨らむのに驚いた!

「スゴイね~。嘴の下がふくらんでるねー、中に口が隠れてるのかな?」

と娘に話し掛けると、夫が白い目で私を見ながら、

嘴があるのに、口がある訳ないだろぉっ! ヴォケ!!!

「そうなの・・・? ひょっとしたら嘴の他にさらに口まであるのかと・・・」

夫の冷たい視線を感じたので、小さな声で

「スンマセン・・・」

と。



なんか私 アホ丸出し!(泣)



娘にうつさないよう気を付けなくちゃ・・ホントに、くれぐれも、ね。


 
ウサギとかめもお食事中。
身を寄せ合ってモソモソ食べてる。

 
和む絵だなぁ。



ってか、ウサギとかめ・・・!?



・・・仲良しじゃん!(爆)






 
コビトカバは、ひょっとしたら赤ちゃんが見れるかも? と期待していたが、やはりまだ一般公開はされてないらしい。ちょっと残念。

話はそれるが、前回来た時にまだ赤ちゃんだった山ねこも今日はお留守だった。
もしかしたらどこかでお昼寝してて私たちが気付かなかっただけかもしれないが・・・ともあれ、こちらもすごーく残念。


 
・・・っと、突然、鹿がひょっこり顔を出した。

奈良の鹿で慣らされた私は大して新鮮味を感じず、あぁ、鹿かぁ、程度。
動物好きの夫はニコニコ嬉しそう。
娘は・・・やはりちょっとビビッってた。


 

実はこの後、この鹿がちょっとした事件(?)を引き起こすのであった・・・。

〈つづく〉





釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
今年の抱負
2017年、良い年にしますよ。結婚して子供を産んですっかり受動的になってしまったので、今年はちょっと能動的に。
2017年・初日の出
7時過ぎ、湯泊港到着。堤防の先っちょへ...
私の両親と妹が遊びに来てくれました
私の父が80歳の誕生日を迎えたのですが、そのお祝いも兼ねて両親を招待したいね~と予てから夫と話していたんです...
季節の変わり目で体調崩してました
きっかけは、子供からうつった風邪...一度寝込んだら最後、ガタガタと体調が崩れ始め、起きれなくなりました。
堤防で夕方ピクニック
夏休みのある日...「なんか今日は、お外でごはん食べたいね~」と、お弁当持って湯泊の堤防へ・・・♪
ウミガメの赤ちゃんと私の赤ちゃん
「つい先日、栗生の浜でウミガメの孵化見てきたんだけど良かったよ~、行ってきたら...?」とすすめてもらい、お祭り会場からそのまま栗生浜へGO!
ライフジャケットストーリー
夕涼みがてら湯泊の堤防に釣りに行ったんですが・・・帰りにすごいものを見付けてしまったんです・・・!
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー