椰子の木にサル?!

数日間に渡って降り続いた雨がようやく止みました。
今回の雨は、1日中シトシト降り続くパターンだったので、洪水は免れ助かりました。

カラッカラに乾燥したスポンジのようだった土は、ここぞとばかりに、た~っぷり水を吸収してました。

手前の木に注目!

雨水の重みで枝が折れ曲がり、葉っぱがこんにちはしてます。(汗)


 
近づいてみると、枝がポキッと折れていました。
折れていたのはこの1本で、他はギリギリセーフ。よかった。

しかし、恐るべし雨の力です。



 
さて、今朝の写真。

雲がたくさん出ていますが、久しぶりに見る青空です。

やっぱり青空はいいですね。


この写真は我が家の庭から撮ったもの。
撮影途中に、風もないのに椰子の木がガサガサガサっと
揺れています。





・・・えぇっ!?  なにっ!??






もしかして・・・、サル・・・?!?






目を凝らしてじーーーーーっと見ると












 
でした。


←丸い白線で囲んでいるのがそれです。

椰子の実を切って、ロープで降ろしてるところでした。




 

椰子の実って意外と危険なんです。

ビル何階分かある高い椰子の木から落ちてきた実が頭に直撃すると、良くて脳障害、運が悪いと即死です。
知人(タイ人)の知り合いも、椰子の実が頭に落ちてきて脳に障害をおい、廃人のようになってしまったそうです。

・・・そんな訳で、いつもはマイペンライ精神のタイ人も、こと椰子の実に関しては、結構神経遣ってます。



ところで、このお兄ちゃん(おじさん?)、クレーンなどは使わず自分で椰子の木に登るんです。

輪になったロープを腰に引っ掛け、そのロープを使いながらスルスルスルと登っていきます。

思わず「お見事!」と拍手したくなるほど。 
さすがプロです!



・・・ただ、

遠くから見ると、やはりサルに見えてしまうのですが・・・。(ごめんなさい! お兄ちゃん!!)




追記・・・午後からは時折雨がパラつき、夕方以降は降ったり止んだり。
しばらくこんなお天気が続くのでしょうか・・・?

2007.5.8 






釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
今年の抱負
2017年、良い年にしますよ。結婚して子供を産んですっかり受動的になってしまったので、今年はちょっと能動的に。
2017年・初日の出
7時過ぎ、湯泊港到着。堤防の先っちょへ...
私の両親と妹が遊びに来てくれました
私の父が80歳の誕生日を迎えたのですが、そのお祝いも兼ねて両親を招待したいね~と予てから夫と話していたんです...
季節の変わり目で体調崩してました
きっかけは、子供からうつった風邪...一度寝込んだら最後、ガタガタと体調が崩れ始め、起きれなくなりました。
堤防で夕方ピクニック
夏休みのある日...「なんか今日は、お外でごはん食べたいね~」と、お弁当持って湯泊の堤防へ・・・♪
ウミガメの赤ちゃんと私の赤ちゃん
「つい先日、栗生の浜でウミガメの孵化見てきたんだけど良かったよ~、行ってきたら...?」とすすめてもらい、お祭り会場からそのまま栗生浜へGO!
ライフジャケットストーリー
夕涼みがてら湯泊の堤防に釣りに行ったんですが・・・帰りにすごいものを見付けてしまったんです・・・!
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー