チョンプーの実

〔3月2日〕

←朝、2階から屋外ダイニングに向かう途中、芝生の上に小さな緑の実が落ちているのを見付けた。


 
←へんてこな格好をした娘が、すかさず拾って

「はぁ~い」

と、手渡してくれた。

実を良く見ると、かじられた形跡があったが、犯人は娘ではなく、恐らく鳥? かな??



ジィィィーーーっとその実を見詰める私。


「えっ!? もしや・・・!?!」













〔1月13日〕

「チョンプーの実(*)がなったぞ」

と夫が言うので、

見に行ってみると、
 
←こんなにかわいい実がっ!



・・・しかし・・・


いつ花が咲いたんだろう?!?

花が咲かずに実がなることはないのにな。

知らぬ間に人知れず咲いて、あっという間に散ってしまったのかな・・・?

ちょっと不思議な気分だったが、ともあれ、実がなるというのは嬉しいことだ。
今後の成長が楽しみ♪



(*)チョンプーひとくちメモ

チョンプーとはこちらの果物。
英語名“ローズアップル”。
形は、アップルというより、洋梨に近い。(見方によればピーマン?!)
味は、20世紀梨の味をとことん薄味にしたカンジ。とても淡白。
歯触りは、りんごほど固くないが、サクサクしている。
果汁たっぷりで、みずみずしい。
 
←ちなみに、木はこんなカンジ。

娘の大のお気に入り。

 


〔2月1日〕

「おーい! ちょっと来てー!」

という夫の声に、何かあったのかと大慌てで見に行ってみると、

なんと! 
←チョンプーの木に花が咲いていた!!!

これがチョンプーの花!?

ユニークな花だな~。

見方によっては、栗のイガ? みたいだけど、白くて可憐。

「やっぱりあれは実じゃなく、花のつぼみだったんだ」

と夫。

な~るほど、そうだったんだぁ・・・。納得!


 


〔2月10日〕

←花がポトリと落ちて、実はぐんぐん成長している。

これから“お尻の肉”(?)をたっぷりつけて、少しずつ赤く色付き、それらしい形になっていくのかな?

チョンプーの成長を見守るのは初めて。
チョンプーを育てること自体初めてなのだから、当然だが。



・・・さて、このチョンプーの木だが、
3年前、当時ウチの会社のスタッフだったGちゃんがフラワーフェスティバルの催し会場で買ってきてくれたもの。
50cm程の小さな苗木で、確か50Bで買ったと言ってた。(たった50B! 安いよな~・・・)


・・・しかし、

間近で植物の成長が見れることがこんなに楽しいだなんて~!
新たな発見!!



 
もっと、もぉぉぉーっと大きくなると、

←こんなチョンプーになるんだな。(この写真は、市場で買ってきたもの)

あぁ、楽しみ~♪













・・・娘が手のひらに乗せてくれた実を見ながら、
ハッと思って、急いでチョンプーの木に駆け寄ってみると、

数日前までまだ小さかった実が、

ぷ~っくりふくらんで、
 
←こ~んなに大きく成長していた。

あまりにも急激で、ビックリ!!!

すっかり一人前のチョンプーの形になってる。

まるで数日前まで赤ちゃんだったのが、幼少期と青年期をスキップして、いっきに成人したみたい。

2~3日間の成長過程を見逃してしまったのが悔やまれてならなかったが、チョンプーの木はまだまだ花盛り。
これから何度でもチャンスはある。




喉が渇いている時、冷蔵庫で良く冷やしたチョンプーにガブッとかぶりつく。

噛んだ瞬間、果汁が小さなしぶきになって飛び散るカンジがたまらない。

・・・そんな日はすぐそこまで来ている。

2007.3.16 





 

夫婦について少し考えた
昨日11月22日は「いい夫婦の日」だったそうですね。夫が教えてくれました。11月11日が「ポッキーの日」とか日本は色々ありますね。
Oct.04,2017 | Photo diary
ずっとずっと奥に進みます。ここ我が家のご近所なんですが、車を降りてからが長~~い。
夏休みの帰省(2)
今回の旅のキーワードは「エコノミー」だったので、行きも帰りも船を利用しました。
夏休みの帰省(1)
今更ですが、夏休みの帰省の話をここに示しておこうと思います。
敬老会と海と苦手分野の話
18日敬老の日は、台風一過で素晴らしいお天気! 気分は 海でしょ、絶ー対、海!! だったのですが・・・
離島の朝の過ごし方
フエダイは夜行性なので暗いうちが勝負! ってことで、眠い目をこすりつつ堤防に向かったってわけ...w
Sep.10,2017 | Photo diary
大川の滝に着きましたー。こんなに良く晴れた日曜の朝だというのに、誰~もおらず貸切り!
2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー