極楽~♪ スパな1日

12月はどうしてもスパに行きたかった・・・。

というのは、
乾季(寒季)恒例の“お風呂”にどうしても入りたかったのです。(←我が家にはバスタブがないのですぅ:涙)

夫はすぐにOKしてくれました。

問題は・・・・・、娘。(泣)

・・・悩みに悩んだ末、Tちゃんに電話してみました。

Tちゃんとは、最近娘共々親しくさせてもらっている日本人女性。
とっても優しくて子供好きで、娘もとても懐いています。
思い切って子守りをお願いしてみると、快くOKしてくれました!(ありがと~~~:涙)



当日、約束の時間にTちゃんが来てくれました。
しかも娘へのクリスマスプレゼントを抱えて。(ごめんねーーー。そしてホントにありがとう~~~!)
Tちゃんと娘がプレゼントで遊んでる間に、私は素早く身支度を整え、いざ出発。

打ち合わせていた通り、私は玄関の所で舌をコンコン鳴らし、“行ってくるよー”の合図を送る。
すると、夫とTちゃんは、さり気なく目で“OKよ~”のサインを送ってくれました。

・・・どうやら大丈夫そう・・・。

背中を丸めながらコソドロのように早足に庭を駆け抜け、門の所まで行ったところで、少し気になって、後ろを振り返ってみると、それまで門と逆方向を向いて座っていた娘がキョロリと後ろを振り向いたのです。

ドキッッッーーーーー!!!!!

見付かっちゃったかな?!?

心臓バクバクバクバクバクバクッッッ

私は無意識の内に地面を這って、匍匐前進で少しずつ移動していました。(←そこまでしてスパに行きたいか!?)

しかしやはり気になって、一旦止まり、娘が泣いていないか懸命に耳を澄ます私。
もし

「おかぁしゃ~~~ん!!!」

という娘の泣き声が聞こえてきたら、「こりゃ、キャンセルだな」とその時腹を括ったのですが、腹這いになりながら聞き耳を立てても一向に娘の声は聞こえてきません。

・・・えっ!? もしかしてOK?!???

ゆっくりと立ち上がり、門の所からそぉぉぉーーーっと家の中を覗いてみると、娘は大人しく前を向き直して予め用意していたケーキをTちゃんと一緒に食べていました。

ホッーーーーー。

よかった~ん♪ オアシスに行けるぅーーー! 

急いでトゥクトゥクに飛び乗りチェンマイ・オアシススパ(1号店)へGO!


ちょうどクリスマスの日で、オアシススパもクリスマスの飾り付けがされていました。
レセプションとロビーは、飛び込みのお客様でごった返していました。


 
さてさて、最近殊に冷え込みが厳しいチェンマイ。(←といっても10℃台ですが:汗)
じんわり冷える日は、温かいお風呂が恋しいですよね~。

・・・ってことで、お風呂!
約1年ぶりのお風呂です。嬉しぃ~~~~~!(涙)

この日をどれだけ待ちわびていたことか。
酷暑季(3月半ば~5月)、死にそうなほど暑くて「もうチェンマイ嫌~」とくじけそうになった時、乾季(寒季)、キリリと冷える空気の中、オアシスの露天風呂(←露天風呂になってるし:爆)につかってる自分の姿を思い浮かべました。
すると、うだるような暑さも何とか我慢出来たんです。
そう、オアシスの露天風呂を励みにこの1年間頑張ってきたのです。(←大げさ?)

昨年と同じく、アロマセラピーミルクバスをリクエストしました。もちろん熱めのお湯で。

湯船にチャポンと体を沈める。
ちょうどいい湯加減。
じわじわ温まってくるこの感触がたまらない。

「生きてて良かった~♪」(←大げさ!)

いっきにテンションが上がってしまい、嬉しくってお風呂の中でバタ足したり、ダイブする私。(お行儀悪くてすみません:汗)

あぁ~、やっぱり家にバスタブ欲しいなー・・・。
でも、置く場所ないしなぁー。
あ~ぁ~・・・。

 
例によってスイカです。
疲れを癒してくれそうな甘いスイカと、すっきりした口当たりが心地いいハーブティー。

はしゃいで喉が渇いたので、ガツガツとスイカにかぶりつく私。
慌てていたせいか、スイカのかけらが湯船にポトッ。

・・・ヤバッ、落ちた・・・。

急いで手探りでスイカを探してみたのですが、それらしいものが見付かりません。
一生懸命手を伸ばして探すのですが、全くそれらしきものにヒットしません。
お湯が無色透明であれば探すのも簡単だったのですが、ミルク色の濁り湯だった為、捜索(!)は困難を極めました。

一瞬、
これって、もしかしてスイカ風呂?!(ひとかけらだけど:爆)

なんて下らないことを思ったりしながらスイカの行方を追うのですが、やはり見付からず・・・。

仕方がないので放置することにしました。





・・・この話には続きがあって・・・、

ホットオイルマッサージの施術を終え、油ギッシュな身体を洗い流そうと、屋内から屋外シャワースペースへ移動している時、ふと湯船を見ると、ミルク色のお湯に鮮やかなショッキングピンクの花びらが浮かんでいるではありませんか。

まぁ、キレイな花びら~! どっから落ちてきたんだろう? 
と上を見上げたりする私。
それらしき木と花は見付かりません。

・・・ん・・・?

もう一度目を凝らして見てみると、

なんとそれは花びらではなく、私が落としたスイカのかけらだったのですーーー!!!
スイカが水分を吸収しプカプカ浮いていたのでした。(爆)

ヤッベェ~~~! 

とセラピストさんに見付からないように、大急ぎでスイカをすくい取ったのでした。


・・・おしまい。

 

たまたま私の都合がついたのが12月25日。
「クリスマスだしいっぱいかな?」と半ば諦めモードでオアシススパの予約センターに電話を入れてたのですが、意外にも結構空室があったようで、無事希望の時間に予約することが出来ました。

年末年始の予約状況を確認してみますと、一応まだ空室があるようです。
何でも今の時期、当日飛び込みのお客様が多いようで、1~2日前までは空室があったのに、当日になると飛び込みのお客様で満室になってしまうようです。
ですので、可能な限り予約されてから行かれることをおすすめします。

インターネットからもご予約可能!
日本の方も既にチェンマイにおられる方もインターネットからご予約が可能です。
なお、スパ・パッケージをご希望の方は、インターネットからご予約されると500Bの割引になるようです。


最後に、
快く子守りを引き受けてくれたTちゃんにスペシャルサンクス!!
Tちゃんのお陰で極楽気分が味わえました。ホントありがとね~。
お次はアナタの番!(←謎) 楽しみに待っててね~♪





Oct.04,2017 | Photo diary
ずっとずっと奥に進みます。ここ我が家のご近所なんですが、車を降りてからが長~~い。
夏休みの帰省(2)
今回の旅のキーワードは「エコノミー」だったので、行きも帰りも船を利用しました。
夏休みの帰省(1)
今更ですが、夏休みの帰省の話をここに示しておこうと思います。
敬老会と海と苦手分野の話
18日敬老の日は、台風一過で素晴らしいお天気! 気分は 海でしょ、絶ー対、海!! だったのですが・・・
離島の朝の過ごし方
フエダイは夜行性なので暗いうちが勝負! ってことで、眠い目をこすりつつ堤防に向かったってわけ...w
Sep.10,2017 | Photo diary
大川の滝に着きましたー。こんなに良く晴れた日曜の朝だというのに、誰~もおらず貸切り!
2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー