梅ジャムの作り方・レシピ

友人に分けてもらった大量の梅、大半は梅干しにしたもののそれでも少し余ってしまったので梅ジャムを作ることにしました。
折しも梅干しの仕込み(漬け込み)を終えた後で手持ち無沙汰だったので、というか、梅が傷みかけてたので(汗)、大急ぎでジャム作りに取り掛かりました。

夫婦揃って飲兵衛なもんで(汗)、最初“梅酒”を作ろうと思ったのですが、家にはココナッツリキュールをはじめ、りんご、葡萄、ライチー・・・とリキュール類がやたらと充実してるので(マジで酒屋さんのよぅぉっ!:爆)、今回はスルーすることにしました。
来年、青梅が手に入ったら、作ってみようかな・・・?

さて、梅ジャム作り。
材料は、黄熟した梅と砂糖だけ。
作り方もとっても簡単なんですよ~!

以下、工程です。
1.ヘタを取って良く水洗いした梅を鍋に入れ、弱火にかける。


 
2.鍋に手を入れて熱くなったら(お風呂だったら熱くて入れないだろうな~・・・ぐらいの温度)、梅をザルにあげ、水分を良くきって冷まします。(この時点で、梅は柔らかくなっています)

←粒の小さな梅。
所々傷んでます。(汗)
・・・でも、言ってしまうとこんな“梅干しにするにはどうかなー?”的な梅でも梅ジャムなら余裕でOK! ジャムさまさまです。


 
3.種を取り、傷んでる部分を切除して、包丁で細かく刻む。


 
4.鍋に3と砂糖(適量)を入れ、中火~弱火にかける。
砂糖の量は、通常梅の80~90%。それを数回に分けて入れます。


 
5.煮立ってきたら砂糖を入れ・・・を何度か繰り返し、焦がさないようかき混ぜながら煮ます。


 
6.全体的に透明感が出てきたらOK!
時間にしてトータルで30分ぐらいと案外短時間で煮上がります。


 
7.粗熱をとった後、殺菌した瓶に入れ、出来上がり~♪


 
・・・いや、イヤ、しかしっ、すさまじい量の砂糖を入れました。(汗)
ウチはハカリがないので(買えよ、と:苦笑)、味をみながらテキトーに砂糖を加えていったのですが、入れても入れても酸っぱいまま・・・!

えぇぇっ! まだ足りないーっ?!!

と、最後の方は困惑しながら砂糖を入れてました。

最終的には、理想的な“甘酸っぱい味”になったのですが、入れた砂糖の量といったら、ほんと、スゴイっ!!!
スプーン1匙分でもどんだけのカロリー?! と考えると、空恐ろしくなりました。(冷汗)

まぁ、でも冷静に考えると、梅は素材自体酸味が強烈で、そのままでは食べられるシロモノではないので、それだけの量砂糖が必要なんですよね。
だって以前りんごジャムを作った時は(“焼肉のタレの隠し味”参照)、これほど砂糖を入れなかったものー・・・
ま、そのりんごは生で食べても十分甘かったので、これまた当然!


で、食べてみた感想は・・・ジャムなのにパンに合わない味・・・!?!
その理由は、梅独特の苦味・渋みが出過ぎたからだと思われます。(私の作り方が悪かったのだと思いまふ:泣)
しかし、味自体はグーなので(手前味噌、失礼)、スプーンですくって、そのままチビチビぺろぺろ舐めてます。
まさに飴ちゃんのノリですね。(生キャラメルならぬ“生飴”・・・?!)

口の中に入れると、大好きな梅の風味が口いっぱいに広がって、お口爽やか~、気分までリフレッシュ!
疲れてる時は、疲労感がふっ飛びます。
風邪のひき始め、喉がイガイガする時も効果アリですよ~!(なんでも梅に含まれるクエン酸には強力な殺菌作用があるそう)

梅干し作りで梅が余った時、または“梅干しにはどうかなー?”と躊躇してしまう梅(傷んだ部分があったり、小さ過ぎる小梅)には、梅ジャム! おすすめです~!

2009/05/27(Wed)   


鰤子のレシピ/鰤子スパゲッティ
個人的に一押しのたらこスパゲッティのレシピでブリ子スパゲッティを作ってみました。
ニラ餃子のレシピと海の幸三昧の夜
ニラたっぷりの餃子。親しくしてる農家のおじいちゃんからニラをたくさん頂いちゃったので~...
ツムブリの料理の仕方/食べ方あれこれ
揚げ物はしなかったのですが、王道、天ぷら・唐揚げも絶対美味しいだろうな~と思いました。
あわびと椎茸の炊き込みご飯のレシピ・作り方
炊飯器で炊く簡単炊き込みご飯です。あわびの煮汁が良い風味を出しますので必ず煮汁ごと入れて下さい。
ポロ葱とベーコンのスパゲッティーのレシピ
本日のランチは、ポロ葱とベーコンのスパゲッティー。ポロ葱は別名“西洋ネギ”と言われ、英語では“leek”(リーキまたはリーク)と言います。
手作りビーフジャーキーの作り方(2)
自家製ビーフジャーキーなんてハードル高過ぎ! ってイメージでしたが、やれば出来るもんですね。
手作りビーフジャーキーの作り方(1)
ビーフジャーキーを手作りしてみようなんて私にはない発想。いかにも肉食の男性が好む“男の料理”ってカンジがしますよね...
パンを焼く男
少し前からおとーちゃんパンを焼いているんです。ホームベーカリーではありませんよ、自分でこねて→発酵させ→オーブンで焼くという本格的なもの。
休日ごはん
朝ごはん。冷ご飯で焼きおにぎり。
めんつゆと醤油をたらして、てりてり焼きました。
山芋/長芋の簡単・おいしいレシピ
山芋(なければ長芋でもOK)の簡単で美味しいレシピです。子供たちも大好きな1品! ちなみに山芋は自家製(自家栽培)です。
お家 de 手作り餃子パーティー
最近ちっともさっぱり大好きな餃子のお店に行ってないので、自分で作っちゃいました♪ 大好物ですから、力入れてたっぷり作りましたヨ~。
小鳥と一緒にパスタランチ♪
モンジの夏休みが終わりました。2ヶ月ちょっとの長い夏休み・・・。終わってしまうと、あっという間でした。
簡単! クリスピーなピザ生地の作り方・レシピ
手作りピザって格別! ピザって買ったりレストランで食べたりすると結構高くつくのですが、家で作れば意外と安価でおさえられます。是非手作りしてみて下さい。
きのこのチーズリゾットのレシピ・作り方
きのこのチーズリゾットのレシピ・作り方~1.上記のクリームスープを適量(人数分)鍋に移す。2.冷ご飯はレンジで温めておく。3.1の鍋を温めながらおろしニンニクと…
ラー油の作り方・レシピ
食べるラー油ではなく普通のラー油のレシピ・作り方です。油漉しで漉すと辛そうで辛くないラー油に変身? 手作りラー油は味に深みがあって美味しいですヨ!
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー