Home > 子供ch > 次女、6歳になりました。

次女、6歳になりました。

あっという間に3月です・・・! ていうか既に半ば!! アワワ。。。 
もうすぐ次女の卒園式~・・・!

その次女、先月6歳になりました。
可愛かった赤ちゃんが...

みるみる太り、一時は見苦しいほどに...!(ゴメン、次女!)

闘いに敗れ、べそかきながら土俵を下りる力士みたい...?!? ウ、ププ。。。
〔画像〕2010年6月10日

ホントどうなることかと焦りましたが、あら、ビックリ! 1歳を過ぎる頃には、こんなに愛らしくなりました。(←親ばか)
〔画像〕2011年5月31日


そして6歳。

「あぁ可愛い。ずっと赤ちゃんのままでいて欲しい~...」

という私の口癖に従い(?)、いまだに赤ちゃんのようなおっとりした子。


大好きな『リトルマーメイド』のアリエルの真似。

誕生日は、家族でささやかにお祝いしました。

...無事大きくなってくれてありがとう...。


誕生日プレゼントは、ディズニー・リトルマーメイドのレゴ。
少々予算オーバーでしたが、アリエルもレゴも大、大、大好きな次女にどーしても買ってあげたかった! 夫にお願いして買ってもらいました。


将来の夢は、お姫様になること。
王子様と結婚して可愛い赤ちゃんを産むのが夢だそうです...。


誰もがぶっつけ本番で親になる。
何せ初めてなものだから、何もかもが手探り。
子供に関する心配事は尽きないし、いつも何かしら子供のことで悩んでる...。

子を複数産んだとしても、何人育てても、一人一人個性も性格も違うので「こうしたらいい」というマニュアル的なものは出てこないんじゃないかなあ~...? 赤子時代~幼少期の育児スキル(所謂“お世話”)は、育てるほどにアップすると思いますが。(私もその面では次女の時はラクだった)

私たちも...
2人目ってことで少々気を抜いてた。
まあ、でも子供ってキッチリ新しい「何か」を持ち帰って来るんですよね~・・・(>_<)
(子供が)複数いたら、人数分の苦労がある、ってことですね。

親が悩み過ぎるのは良くないので「どうにかなる! どうにでもなる!」とドーンと構えていようと思います。
心身ともに健やかに育っていればそれで良し!
ウチは“スーパーとーちゃん”(?)が付いてるので、鬼に金棒! 心配することはない。

私としては、その子らしくいてくれる/その子らしく生きてくれる のが何より嬉しいので、今後もブレることなく自分たちの信念を貫いていきたいと思っています。

子供の全てを受け入れ
励まし
しっかり見守っていきたい...

子供を育てながら私たちも親になってるところです。。。
2016/03/14(Mon)   

→次の記事: 次女の卒園式

←前の記事: クリスマス-2015


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.